日環協推奨事業 RC外断熱住宅 『ここちや』

kokochi.jpg

RC外断熱 企画型住宅 『ここちや』

なぜ今エコライフ?


日本の生活は古来より四季と関わり、住まいも歴史の流れと共に様々な進化を遂げてきました。しかし、一方ではその進化に伴なって地球へ悪影響を及ぼすこととなっているのも現実です。高度経済成長期と共に消費型の生活を送ってきた現代では、地球温暖化が叫ばれ、住まいの変革期にあると言えます。
 私たちがご紹介する「ここちや」は古来から四季と関わり、共に生活してきた先人の知恵と、現代に欠かすことのできない省エネルギーやエコロジーを実践する最新の技術を融合し、四季折々の移ろいを感じる事のできる住まいの実現を目指し考案致しました。
 蒸し暑い夏や厳しい冬の無駄な冷暖房の消費を避ける為、蓄熱、蓄冷に効果を発揮するRC外断熱工法を採用。省エネルギーで快適空間を実現します。比較的過ごしやすい春先や初夏、秋は室内を高気密、高断熱から解放し風を感じながら一日を過ごすことで豊かな時間を刻む事ができるでしょう。朝晩冷え込んでくる秋の終わりには、冷暖房を使用する時間を限定しながらコンクリート躯体を温めていくことも必要になります。また、地域によっても寒暖の差が大きいため、それぞれの地域に住まう人が自ら土地の四季の移ろいを感じながら「ここちや」を育てて欲しいと考えています。私たちがこうして省エネルギー生活を心がけることで、温暖化を抑制し、結果的に大切な四季の移ろいを守る事にもつながります。
「ここちや」で、四季折々の自然に触れて旬の食材や色彩を愉しむ。四季が織りなす自然の豊かな営みを「ここちや」と共に次世代に繋げていきませんか。


『ここちや』 お問い合わせはこちらから